くりっく365入門 >> くりっく365とは

くりっく365とは

くりっく365入門イメージ

FXを行なっている人に、くりっく365が注目を浴びています。

くりっく365とは、FXの公設取引所に上場している企業での取引であると先に述べましたが、そのことによって、くりっく365にはFXとは違うメリットやデメリットが生まれます。

特に税制面と証拠金の管理についてはくりっく365のメリットは非常に大きいといえるでしょう。

それがくりっく365の魅力でもあります。

FXによる利益に対する税率の高さに辟易としている、預けている証拠金がきちんと保全させるのか不安がある、損失が控除されないといったことに不満や不安を感じている人にとって、くりっく365はたいへん魅力があるといえるでしょう。

一方で、くりっく365には、一般のFXにはない投資上の制約があります。

これがくりっく365のデメリットといえるものです。

取引できる通貨ペアが限られているということもそのひとつです。

ただし、近いうちにくりっく365で扱われる通貨ペアも大きく増やされます。

人気の南アフリカランドやトルコリラもくりっく365で取引できる日は近いのです。

さらに24時間いつでも取引可能なFXに対して、くりっく365には、取引できない時間帯が存在します。

またくりっく365の歴史がまだ浅いため、トレードシステムはまだFXほどの完成度を持っていないとも言われています。

このようにくりっく365には、FXとは違ったメリット、デメリット、両方の特徴があります。

しかしくりっく365で取引する投資家が増加するにつれ、デメリットはだんだんと減少していくでしょう。

実際、くりっく365で取引を始めるのは、FXと同じように非常に簡単です。

今、もしあなたが突然、くりっく365で取引するための申込みをしようと思い立ったとしても、あなたにインターネットにつながる環境さえあれば、それはすぐに可能です。

しかも、その手続きはとても簡単です。

1週間もすれば、あなたも立派な投資家としてくりっく365の投資を始めていることでしょう。

くりっく365とは

くりっく365入門は、くりっく365について解説しています。

くりっく365入門 PICK UP!:デメリット

くりっく365にメリットしかなければ、すべてのFXを行なう個人投資家がくりっく365で取引を行なうでしょうが、そうはならないのは、くりっく365にも、投資家によってはデメリットを感じる人がいるからです。

カテゴリー

おすすめ記事

当サイトについて

くりっく365入門へようこそ!くりっく365入門管理者のTOSHIです。

管理人紹介

くりっく365に関するガイドとしてご利用いただけたら幸いです。